医療法人社団 爽治会(そうじかい)

ノンステロイド中医薬アトピー皮膚炎治療(自由診療)

イワサキクリニック大阪・イワサキクリニック東京・出雲医院・国沢内科医院

爽治会便り

« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

イワサキ通信 8/18(金)

朝ごはん

時間が無い、ギリギリまで寝たいなどの理由から、男女とも20〜30代を中心に朝食を食べない方が多いようです。
朝ごはんには、以下のような大切な役割があります。
・目覚まし効果・・・食事を摂ることで消化管が働き、それに伴って体温が上がるため、活動しやすい体になります。
・脳にエネルギーが補給され、仕事や勉強がはかどります。
・便通を良くする・・・食物によって腸の筋肉の動きが良くなります。毎日、朝食後にトイレに行く習慣を身につけると、便秘予防にもつながります。

また朝食を抜いた1日2食の食生活だと、食事回数が少ないために体はエネルギーを蓄積しようとして、太りやすい体質になってしまいます。
朝は食欲がないという方も、牛乳、ヨーグルト、スープなどの飲み物や、果物など食べやすいものだけでも摂るように心がけてみられても良いと思います。


朝ごはんをしっかり食べて、快適な一日を過ごしましょう!

* フルーツサラダ*
お好みのフルーツに、ヨーグルトソースをかけてできあがりです。
写真はリンゴ、バナナ、キウイ、オレンジ、ブドウ、ラフランス、柿、ブルーベリーです。
ビタミン、ミネラルやカルシウムが同時に摂取でき、美容にも効果があります♪

〜ヨーグルトソース〜
プレーンヨーグルト100g
レモン汁・・・小1
生クリーム・・・大1
砂糖・・・少量
塩・・・少々
→すべて混ぜ合わせます
IMGsarad.jpg


2006年08月18日 | 記事ページ

イワサキ通信8/9(水)

甲子園

連日、甲子園では熱い熱い戦いが繰り広げられていますね。
野球に詳しくない方もこのときばかりは、高校球児の一生懸命さに
魅せられているのではないでしょうか。
なぜあんなにハラハラドキドキウルウルするのでしょうか?!?!
忘れてた何かを思い出すのかな。。。
勝っても負けても一生懸命って素敵です。

加藤

2006年08月09日 | 記事ページ

イワサキ通信8/4(金)

夏野菜

夏にできる野菜には、トマト、きゅうり、とうもろこし、オクラ、ナス、ピーマン、えだ豆などがあります。これらの夏野菜は体を冷やす働きをするものが多く、汗とともに失いやすい水分、ミネラルを多く含んでいますので、たくさん食べて夏バテを防止しましょう!

*チャンホワンクワ(炒胡瓜)*<6人分>
<材料>
胡瓜・・・3本
塩・・・小1/2
赤唐辛子・・・2個
油・・・大11/2

砂糖・・・大11/2
しょうゆ・・・大11/2
酢・・・小11/2

ごま油・・・少々

<作り方>
?胡瓜を板ずりし、たて4つに切る。
?唐辛子は小口切りにする。
?フライパンに油をしき、唐辛子を入れて弱火で炒める。
??に胡瓜を加え、さっと炒める。
?砂糖、しょうゆ、酢を合わせておき、?に加える。
?最後にごま油を加え、火を止める。

121212.jpg


2006年08月04日 | 記事ページ

イワサキ通信8/3(木)

クレジットカード

8月よりクレジットカードでのお支払いが可能になりました。

2006年08月03日 | 記事ページ

イワサキ通信 8/2(水)

イワサキクリニック 東京 説明会

下記の日程で説明会を開催いたしますので、是非ご参加ください!

日程    平成18年8月20日(日)
時間    午前の部 11:00〜12:00
       午後の部 13:00〜14:00
場所    東京都千代田区鍛冶町神田2-9-5 東園ビル3F
        JR 神田駅東口より徒歩1分
費用    無料
       先着120名様に粗品をプレゼント
講師    医療法人社団 爽治会 理事長
       イワサキクリニック 院長
       岩崎 純夫
       医療法人社団 爽治会 中医薬顧問
       広州中医薬大学 助教授
       李 頌華(リ ショウカ)
問合せ先  大阪府大阪市中央区平野町2-2-2
        イワサキクリニック
       ?06-6201-2525 fax06-6201-3535
       URL http://www.soujikai.jp

2006年08月02日 | 記事ページ

« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

このページの先頭へ